啓もう・啓発サンプリング

啓もう・啓発をサンプリングするメリットは?

サンプリングを通して啓もう・啓発を行うことで、消費者に商品やサービスの利便性や価値を伝えることができます。商品だけでは伝わらないものの、知っておくべき知識や情報を記載することで消費者が関心をもつきっかけになります。例えば、熱中症の予防や対策についての啓もう・啓発を行うことで、夏場の水分補給の重要性を訴えるなど意識を高めることで事故などを防ぐなどロイヤリティの向上が図れます。また、広く知識が広まることで正しい知識や行動が社会に浸透し、社会的な課題の解決に貢献することができます。

啓もう・啓発サンプリング事例のご紹介

保育園サンプリング

保育園でアルファベットが学べるノートをサンプリング事例

小学校入学前の園児にアルファベットが学べるノートをプレゼント。小学校入学前から園児の学習機会を創出し、ノートの最終ページに英語が学べるアプリを記載することで、学習意欲増加を図るとともにアプリ登録者数増加を狙ったプロモーションが展開できる。
塾サンプリング

反射板を夜間の交通事故啓発として塾でサンプリング事例

夜間の帰り道の交通事故啓発を目的として反射板を塾でサンプリング。夜間移動の多い子どもに夜間の授業後の交通意識を向上させ、事故リスク軽減を図った。
保育園サンプリング

保育園で絵本をサンプリング事例

保育園の園児に絵本を配布。幼児期から本を読む習慣をつけてもらうため、園児が楽しめる絵本を渡すことで興味関心を引き出し、読書のきっかけづくりになるプロモーション。
幼稚園サンプリング

幼稚園で学習ノートをサンプリング事例

幼稚園の年長に学習ノートをサンプリング。小学校前のタイミングでノートを配布し、勉強した時に活用いただくことで入学後の商品利用継続を促せる。
幼稚園サンプリング

幼稚園で災害啓発冊子をサンプリング事例

幼稚園にて園児に災害啓発冊子を配布。自然災害について知ってもらうことで、災害が起きた時にも適切な行動ができるようになるとともに、保護者とのコミュニケーションも図れた。
タイトルとURLをコピーしました