社員食堂・社食サンプリングとは?メリット3選と事例を紹介

社員食堂・社食サンプリングとは?メリット3選と事例を紹介 社員食堂・社食サンプリング

社員食堂・社食サンプリングとは?

社員食堂・社食サンプリングとは全国の企業、組織内に設けられた食堂で社員、従業員に販促物などの配布物を直接手渡すことです。
社員食堂・社食では、バランスの取れた食事を提供することができ、健康的な食事を提供することで、社員の健康促進に寄与し、体調不良や病気のリスクを減少させることができます。
社員食堂・社食は、様々な部門やチームの社員が交流し、コミュニケーションをとる場所としても機能します。
また、社内のコミュニティ感を高めると共に、協力関係を築けるのも特徴です。
複合施設の社員食堂・社食になると更に幅広いコミュニケーションの場となり、異なる職種での交流の場となります。
昨今では在宅ワークが増える一方で、社員食堂・社食に力を入れ、昼食時間の短縮による仕事の効率化や、多彩なメニューを提供して社員の満足度を高める取り組みを行う企業もあります。
そのため、商品をより多くの方に受け取ってもらい易いだけでなく、社内でのコミュニケーションツールとしても反響があります。
社員食堂・社食のサンプリングは商品、企業・ブランドの認知拡大だけでなく、様々な年齢層へアプローチを行えるプロモーション手法です。

ルート 社員食堂・社食
ターゲット 会社員
展開方法・場所 スタッフから手渡し配布/設置配布
配布数 MIN5,000部~MAX10,000部
1施設平均人数 100人~1,000人
展開エリア 全国(都道府県でのセグメントも可能です)
実施期間 1クール約1か月~
実施メニュー ・常温商品サンプリング
・施設スペースにてタッチ&トライ
・施設内ポスター掲出
・アンケート
実施料金 実施内容により異なるのでお問い合わせください
お問い合わせはこちら

※アンケートは個人情報を伴わない物に限ります。
※実施料金 プロモーション内容により異なりますので、詳細つきましてはお問い合わせください。
※サンプリングの内容、商材により、実施可否およびMAX数は変動します。
※配布ツールは受取手が持ち帰りやすい重さ/荷姿でご用意ください。

資料ダウンロードはこちら
お問い合わせはこちら

社員食堂・社食サンプリングのメリット3選

メリット1【商品価値を高められる】

関心を引き出せる
企業や組織によって、社員食堂・社食の規模は異なりますが、多くの商品を配布しやすい環境になります。
社員食堂・社食の広さを生かした社内イベントなどでも多くの方に認知拡大が望め、交流や楽しさを共有につながります。
そのため各個人が異なる視点や経験から商品への関心を引き出すことができ、商品の関心を高めることが可能です。
社員同士のコミュニケーションのきっかけにつながるため、商品の関心が引き出せます。

信頼性を高められる
社員食堂・社食は企業のオフィス内にあるため、企業にマッチングした商品やサービスをサンプリングすることで商品の信頼性を高めることができます。
上司、同僚、部下など周囲の人が評価することにより商品に対しての信頼性を高めることができます。
 

メリット2【口コミ効果が期待できる】

リアル
社員食堂・社食はオフィス内にあるため、利用者同士が顔見知りであることが多いです。
このため、満足度の高い商品やサービスは、利用者間で口コミとして共有されやすく、口コミ効果が期待できます。

ネット
企業のオフィス内にある社員食堂・社食では、幅広い世代の利用者がいるためSNSを利用している人も多く、オンライン上での情報拡散にも期待できます。
 

メリット3【施設利用者がすでにセグメントされている】

ターゲットについて
企業や組織に所属している方は世代の幅が広く、年齢、性別も様々です。
社員食堂・社食を社内に保有している企業は規模の大きな企業が多く、新入社員から60歳以上まで幅広い世代の方が利用しています。
同じコミュニティに所属しているさまざまな年代の方に同時にアプローチできる機会は少なく、効率的にサンプリングで商品・サービスの認知体験機会を提供することができます。

施設のセグメント
社員食堂・社食を社内で展開している企業は業種はさまざまなですが、大規模な企業がほとんどです。
そのため、特に商品やサービスとマッチした業種で社員食堂・社食を持っている企業内で展開することで顧客層に効率的にアプローチすることができます。
また、専門分野へのアプローチをすれば、具体的な評価や反応のフィードバックを受けられるだけでなく、潜在顧客に効率的な発信が行えます。

社員食堂・社食サンプリングの事例はこちら

アドクロの社員食堂・社食サンプリングの特徴

豊富な実績

弊社は1995年の創業以来ルートプロモーションの新規開拓を常に行っており、現在は自社運営のメディアは業界最大クラスの200媒体以上保有しており、3,000件以上のマーケティングの実績がございます。
そのため、これまでの実績から最適なメディア、効果的な切り口の選択だけでなく、消費者にインパクトのあるマーケティングを展開するためのノウハウを蓄積しています。
弊社は社員食堂・社食でさまざまなプロモーションを実施してきました。
社員食堂・社食で展開することで朝食だけでなく、ランチのタイミングで商品を活用いただけることも多く、受け取った方のリアルな反応がわかります。
また、社員食堂・社食で展開するには直接社内とパイプをつなぐ必要や交渉に細かなオペレーションが必要ですが、弊社は独自のネットワークによってさまざまな業種の社員食堂・社食で展開することが可能です。

また、社員食堂・社食と聞くと昼食を連想してしまいますが、企業、施設によっては社員食堂・社食をイベント開催の会場として使用することも少なくありません。
交流や楽しみを共有するイベントになりますので、商品に対しての反応も高く認知拡大につながります。
普段オフィスで展開しづらい商品展開も企業にとってのメリットを感じやすい形で展開することでケータリングで利用いただいたり、これまでにない形での商品購買が見込めます。
 

丁寧な進行管理

アドクロのサンプリングは丁寧な管理体制を敷いて案件の進行管理から報告までを行っています。
まず、弊社ではこれまでの実績でサンプリングに対して関心の高い施設、担当者を把握しており、交渉専属部署がサンプリング実施前に施設の担当者に対してアプローチを行い、商品や本企画の趣旨について説明を行っています。
担当者が企画を前向きに受け入れていただける施設でのみ展開しているため、ターゲットが商品に対して好感を持っていただきやすい形でサンプリングが展開できます。
また、サンプリング品が施設に到着した後は改めて担当者にアプローチを行い、企画について再度レクチャーを行っています。
サンプリング実施前に担当者に注意事項を伝え、モチベーションを高めたうえで展開するため、安心・安全で効果的なサンプリングとなります。
最後に弊社ではサンプリングごとに実施施設に対してアンケート実施・集計・報告を行っています。
アンケートは選択式回答や自由回答など形式は問わず、メーカー様がヒアリングしたい内容でアンケートを実施できます。
アンケートを実施することで配布した担当者がターゲットから受けた生の声をご報告できるため現場からあがったリアルな反応を知る機会になります。

資料ダウンロードはこちら
お問い合わせはこちら

社員食堂・社食サンプリングでよくある質問【Q&A】

質問1

Q
今すぐにでも施設を集めて実施したいけどできますか?
A
弊社は自社で案件の交渉から管理、運営まで行っており、迅速に施設の獲得、展開できます。
展開数にもよっても変わりますが、サンプリングツールの倉庫への納品などがスムーズに行えるようでしたら(最短5日)月曜日に発注いただければ金曜日に施設への納品まで済ませられます。
月末までに配り切りたい、予算消化をすぐに行わなくてはいけない、他社には断られてしまったなど、お困りのクライアント様はぜひ一度ご相談ください。

質問2

Q
配布予定だったがトラブルで配布しきれなくなった。なんとかできませんか?
A
もちろん対応可能です。
弊社はさまざまなルートを保有しており、展開したいルートなど詳細をいただければ弊社の保有ネットワークを活用して交渉、施設の獲得、配布まで円滑に行わせていただきます。

質問3

Q
どの業界がサービスを利用していますか?
A
さまざまな業界の方が弊社のサービスを利用いただいておりますが、特に多いのは食品、飲料、化粧品のメーカー様になります。
実際に一度利用してみないと消費者に商品価値が伝わっていない、多数ある商品の中で消費者が自分に一番マッチしているのかがわかっていない方も多いため、一度の認知体験機会を与えることで購買につながります。

【Q&A】よくある質問はこちら

どんな商材が向いてる?

口臭タブレット

社員食堂・社食はオフィス内にあり、社員が日常的に利用します。
口臭タブレットを提供することで、食後の息が気になる社員が気軽に利用できるようになります。
また、会社内でのコミュニケーションが多いため、口臭ケアは社員にとって重要なポイントとなります。
幅広い年齢層が利用するため、多様なターゲットにアプローチできました。
 

制汗シート

オフィス内での仕事や会議、外回りなどで体を動かす機会が多い社員にとって、制汗シートは日中のリフレッシュに役立ちます。
特に夏季や暑い季節には、効果を実感しやすいアイテムとなります。
社員食堂・社食での提供は、日常生活の中で自然な形で商品を試す機会となりました。
 

ルートにマッチしている商材

社員食堂・社食は、オフィス内にあるため社員が日常的にアクセスする場所です。
これにより、エチケット商品や衛生用品のサンプリングには最適な環境が整っています。
社員は食事をしながら、または食後に商品を手軽に試すことができ、効果を即座に感じることができます。
また、オフィス内での利用が期待できるため、商品の継続的な使用につながる可能性があります。
幅広い年齢層と多様な職種の社員が利用するため、様々なニーズに応えることが可能です。
そのため、エチケット商品や衛生用品などは評価が高くなります。

資料ダウンロードはこちら
お問い合わせはこちら

他の広告手法よりなにが優れてる?

テレビCM

テレビCMは広範な視聴者にアプローチできるため、ブランドや商品の知名度を迅速に高められます。
また、魅力的なビジュアルや音声効果を活用して感情的な面でのつながりを生み出し、消費者の関心を引き出します。
さらに、特定のターゲット層に向けて放送枠を選択して、効果的なターゲティングが可能です。
テレビCMは信頼性の象徴でもあり、信頼性が高まって購買意欲が刺激され、売上を増加させる助けになります。
最後に、競合他社との差別化を図り、ブランドを際立たせるなど、テレビCMは広く魅力を伝えるのに役立つマーケティング手法です。
 

Web広告

ターゲット層を効果的に特定し、広告を表示するための高度なターゲティングオプションがあるため、広告効果が向上し、リーチを高められます。
また、リアルタイムのデータ分析を通じてキャンペーンを最適化でき、ROIを向上させられます。
さらに、ウェブ広告は比較的低コストで展開でき、予算に応じて調整が可能です。
そして、広告の効果を詳細に追跡できるため、成果を定量的に評価しやすく戦略の改善が容易など、Web広告は効果的なマーケティング手法です。
 

ポスティング

地域密着型の広告展開が可能で、特定の地域やコミュニティにダイレクトにアプローチできます。
これにより、地元の消費者とのつながりを築くことで、エリアマーケティングには特に有効です。
また、ポスティングは比較的低コストで実施でき、多くの人々に広告を届けられます。
目に見える物理的な広告は、オンライン広告とは異なる視覚的なインパクトを持っており、視認性が高いため消費者の興味を引きやすくなります。
ポスティングはターゲット市場にリーチしやすく、低コストで地域密着型ビジネスやイベントなどのマーケティングを成功させるのに適したマーケティング手法です。
 

サンプリングと他マーケティングとの違い

サンプリングはリアルプロモーションだけでなく、CMやWebなどを含めた他のマーケティングの中でも特に商品やサービスに適したターゲットにダイレクトにアプローチできる手法です。
サンプリングは、直接的な体験を提供し、消費者やコミュニティに対してインパクトのあるアプローチとなります。
体験機会を提供することで、信頼性を高められるだけでなく、関心を高められます。
また、直接消費者から商品についてのリアクションなどリアルな情報を得られるため、改善や関心の高いポイントについて情報収集を行えるなどさまざまな情報が得られます。
さらに、即時な影響を持ち、口コミなどによってコミュニティへの情報発信が行われるため、競争優位性を築く手段としても活用されるなど、市場での競争力を高めやすいマーケティング手法です。

サンプリングのデメリット

サンプリングのデメリットはコストがかかります。
試供品の製造、包装、配送などが費用と時間を必要とします。
また、一部の受取人が試供品を受け取るだけで、実際に購入しない可能性もあるため、無駄なコストになってしまう場合があります。
また、競合他社も同様のサンプリングを行う可能性があるため、市場での注目度を維持するために継続してアプローチする必要があります。
そのため、継続して展開することでコミュニティにとっては特に印象深く、親しみのある商品として地位確立につながるため、さらにシェア率を高めるチャンスでもあります。

まとめ

これまでお伝えしてきた通り、社員食堂・社食でのサンプリングは、オフィス内にある施設であることからアクセスが良く、幅広い年齢層の利用者に直接商品を紹介できるプロモーション方法です。
利用者は毎日のように社員食堂を利用するため、継続的なプロモーションを行うことで強く印象付けられます。
社員食堂・社食は、外食に出るよりも食事の時間をゆっくり取ることができるため、商品のメリットや特徴をじっくりと理解してもらえる環境です。
また、オフィス内での活動であるため、社内での口コミ効果も期待できます。
商品が良ければ、同僚間での情報共有が活発になり、商品の認知度向上に期待できます。
このような特性を活かして、社員食堂・社食でのサンプリングは特に食品や健康関連商品、オフィスでの利用が想定される商品に適しています。

幅広い世代のビジネスマン、OLに向けたアプローチはぜひ社員食堂・社食サンプリングをご検討ください。

資料ダウンロードはこちら
お問い合わせはこちら

社員食堂・社食サンプリング事例紹介

社員食堂・社食サンプリング

社員食堂・社食でビールテイスト飲料をサンプリング事例

アルコールイメージのない社員食堂・社食でビールテイスト飲料をサンプリング。アルコール度数0.00%のものを配布し、アルコールの飲酒よりも健康的であることを伝えることで商品の購買促進を図った。アルコールを配布する印象の薄いオフィスで配布することによって気軽に飲めて、美味しさをアピールすることでケータリングなどにも利用いただくなど商品の魅力が伝わるサンプリングとなった。
社員食堂・社食サンプリング

社員食堂でチョコレートスティックをサンプリング事例

食後のおやつや休憩時に、リラックス効果があるチョコレートスティックを社員食堂でサンプリング。日頃の仕事で疲労がたまりやすい方にアプローチしたことで、興味を引き出し手軽に食べられる商品として認知して貰らえたプロモーション。
社員食堂・社食サンプリング

社食での食後ケアに口臭タブレットをサンプリング事例

口臭が気にしやすい食後のケア対策に手軽に使用できる口臭タブレットをサンプリング。社内では人とコミュニケーションをとる機会が多いため、食事のタイミングで配布することで商品への興味を引き出し購入のきっかけをつくったプロモーション。
社員食堂・社食サンプリング

オフィスワーカーに制汗シートをサンプリング事例

夏場の冷房制限を受けているオフィスワーカーに制汗シートをサンプリング。顧客やクライアントと対面でコミュニケーションをとることが多く、汗のベタつきや臭いを気にする方も多いため、制汗効果や消臭効果のある商品を体感していただくことで、購買促進につながった。
タイトルとURLをコピーしました